写真

情報セキュリティ基本方針

企業活動において、個人情報の保護は社会的な責任を果たすうえで重要であり、企業秘密情報の保護は企業経営上の基本方針とすべき事項であると認識しております。

しかし、ネットワーク化や情報共有の推進により、個人情報や企業秘密事項が暴露や改ざんといったセキュリティ上の脅威にさらされる危険性も増大します。

健全な企業活動のために、経営の基本原則として情報セキュリティ基本方針を策定しこれを関連者に周知徹底させ、日々の業務において、情報セキュリティの確保に努めてまいります。


ListMark 1.情報セキュリティ管理体制


当社は、情報セキュリティに対する組織的かつ継続的な運用のため、情報セキュリティ委員会を設置し、情報資産を適正に管理します。


ListMark 2.情報資産の保護


当社は、保有する情報資産の機密性・完全性・可用性の視点からリスク評価を行い、情報資産を保護するための最適な対策を実施いたします。


ListMark 3.情報セキュリティ教育・訓練の実施


当社は、全社員に対して、定期的に情報セキュリティに関する意識向上のための教育と保護資産の正しい利用に関わる訓練を行います。


ListMark 4.法令・規範の遵守


当社は、情報セキュリティに関わる法令および社会的規範を遵守いたします。


ListMark 5.見直し及び改善


当社は、本基本方針ならびに情報セキュリティに関わる諸規定の評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティおよびその管理体制の継続的な改善を図ります。


2010年8月18日

株式会社システムアルファ

代表取締役社長  有方 伸介


サイトのご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針